<< 九十九里宿泊 一休と森トラストが合弁会社、中国で高級ホテル宿泊予約サイト展開へ | main |

スポンサーサイト

0
    • 2011.07.16 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    九十九里宿泊 国民宿舎「鵜の岬」、宿泊利用率22年連続トップ 茨城

    0
       県観光物産課は平成22年度における国民宿舎「鵜の岬(日立市十王町伊師)」の宿泊利用率が91・9%で、全国の国民宿舎のなかで1位となったと発表した。平成元年度以降、22年連続で全国1位を達成した。

       県によると、22年度の宿泊利用率の全国2位はサンロード吉備路(岡山県)の71・2%、3位はサンライズ九十九里(千葉県)の69・2%、4位は湯来ロッジ(広島県)の64・9%、5位はレインボー桜島(鹿児島県)の58・7%と続いている。

       鵜の岬の宇佐美泰重営業課長は「地元の方々を含めて幅広く支持をいただいてありがたく思っています。22年の歴史の重みを感じ、今後も頑張っていきたい」と話している。

       ただ、鵜の岬は震災で被災して休業し、4月29日から営業を再開したが、団体客が減少するなど、例年に比べ客足は鈍いという。宇佐美課長は「厳しい状況だが、茨城のいいところを伝える発信基地の役割を果たせるよう努力していきたい」としている 日光宿泊

      スポンサーサイト

      0
        • 2011.07.16 Saturday
        • -
        • 12:27
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM